スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●◯タツコン2015 作品について●◯

今年もギャラリー龍屋さんのタツコンに出展させていただいています。
IMG_1883_convert_20151130193844.jpg

恐れ多いのですがエントリーNo.1です。
タイトルは「自分が自分であるために」
IMG_2570_convert_20151130193726.jpg

先日のオープニングで若干テンパりながら解説させていただきましたが
うまく話せなかったので文章にしてみました。

いつもは動物ばかり描いている私ですが
動物という存在は私の世界では「神様」のような「お母さん」ような
理想とする神聖な存在です。
人間は何かを傷つけたり、自我にまみれてしまったり、ドロドロとしたものを持っている
自分の中では見たくないような醜い存在。

ずっと自分は動物のような存在になりたくて
人に嫌われるのが怖くて、離れるのが怖くて。
自分の醜い部分を認めたくなくて隠して隠して人付き合いをしてきました。

今年はありがたいことにたくさんの出会いがあり
環境の変化もあり、憧れの人とお話ができたり
人との距離を縮める場所も増えました。
今まである程度距離を取りその人に踏み込み過ぎないようにしてきた部分があります。

だけど、いろんな出来事により
もっとその人たちのことを知りたい、その人たちの世界に「私」という存在を刻み込みたい。
もっと近づきたい、っていう気持ちが芽生えました。

でも今までの認めたくない自分を隠しては人との距離は縮めることができないと知りました。
自分の一部を否定し、認めたい部分だけ受け入れていては
他人なんか受け入れることなんて到底無理で
器の小さなこと、欲望、ズルいとこ、憎しみや怒りとか、
そういう認めたくない自分がいるという事を認める事が出来たら
本当の意味で大切な人たちの事も受け入れられるようになるんだろうなと思うようになりました。
なので今回はZEROTENに引き続き人物を描きました。

ついこの間まで開催していたZEROTENからの連作です。

usagi+yurusi+442_convert_20151130201235.jpg
「赦し」

IMG_2169_convert_20151130201131.jpg
「カタルシス(浄化)」

自分を否定してエネルギーに換えられる人もいるけれど、
否定した分だけ周りの何かも否定的になる。
何かを正と決めれば必ず悪も生まれる。
そうすると悪に焦点を合わせがちで、排除したくなるのが人間だから
争いや葛藤が生まれる。自分の中の排除したいモノとの争いは世界を狭くしてしまう。

「私が私であるために」認めたくないもの、憎んできたモノを「赦し」
キレイにするのではなく綺麗や汚いという概念に囚われず元から1つであり、
バラバラだったものを1つにするという意味の「浄化」があわさり、
私は私であるという事がちゃんと受け入れられ、大切な人達と生きていけたら嬉しいです。

そんな気持ちを込め、今回は作品を作りました。
風向きが追い風と向かい風両方吹いているのは
その人たちの世界へ踏み込みたい。でも
離れるのが怖い、裏切られるのが怖い。
でももっと近くに行きたい。そんな葛藤を現しました。

タツコンは3回目ですが、毎回しんどいです(ボソ)
1年間の自分と向き合う貴重な時間。

何度ヤメようかと筆を置く←
個展終わってから思う通りに絵が描けなくなっていました。
なんだか色々見失ったというか分厚いフィルターがかかってしまったような気持ち。

龍屋さんにボソっとぼやいたら
「考えすぎず楽しんで描いてくれればいいから。
いつも通りの明里ちゃんなら大丈夫だよ」

という言葉で少しホッとして、
苦しいけど描きたいものを描くことができたと思います。

いろんな人のおかげで今いるということをヒシヒシと感じます。
感謝しきれないくらい。
「私なんか」
とよく思ってしまうけど、こうして見守ってくださる方たちがいるのに
自分を受け入れられないのは失礼なことですね。

まだまだ受け入れ切るには時間はかかると思うけどちょっとずつ
自分を好きになっていけるといいな^^

160人の作品が一気に集まるタツコン。
みんなそれぞれいろんな気持ちを込めた作品ばかり。
そしてそれを紡いでくださる龍屋さん。

いろんな気持ちが込もった展示になっていると思います。
ぜひ見に来てやってもらえたら嬉しいです。

◆GALLERY龍屋12周年記念企画展「アートコンペ タツコン2015」
会  期:
2015年11月28日(土)~12月19日(土)会期中無休
AM11:00~PM7:00(最終日のみ~PM5:00)

場  所:
愛知県尾張旭市柏井町公園通542「GALLERY龍屋

審査発表:
2015年12月20日(日)PM5:00 開場(朝まで)
ギャラリー龍屋12周年記念パーティー中に審査結果を発表します。
パーティー参加費 3,000円(+飲食持ち寄り大歓迎)
※タツコン出展者は参加費1,000円+飲食持ち寄り
後日、ギャラリー龍屋ホームページ、フェイスブック上でも審査結果を掲載致します。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

足立明里

Author:足立明里
愛知県を中心に絵描きとして活動中。
オーダー、グッズ販売、展示、フリーペーパーの表紙などを手がける。
自然と動物たちを通し人の美しい心はもちろん
醜い部分も全て含めたヒューマニズムを表現したいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。