スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●○ギャラリー龍屋周年パーティ●○

12月27日無事ギャラリー龍屋さんで開催されていたタツコンが終わりました。
たくさんの皆様、ありがとうございました。

そして28日、ギャラリー龍屋周年パティーとタツコンの結果発表。

足立はライブペイントをさせていただきました。
一夜限りのユニット 足立明里×Yosiさん
DPP_31880_convert_20141230224404.jpg

DPP_31865_convert_20141230224338.jpg
いざ.....!!(あんなにたくさんの人の前でなんという格好)

DPP_31883_convert_20141230224416.jpg


そして.....なんとくまたにさんに特別に出演していただきました。
二人の描いたペンギンとしろくまはあっという間に来年の干支の羊に。

なんて鮮やかなのだろう。

IMG_4954_convert_20141230223033.jpg
3人でサインを入れるなんて。震えるくらいドキドキした。

DPP_32050_convert_20141230223431.jpg

途中から本当に楽しくて。ドキドキして。
汗がにじみ出て。わくわくして。ふわふわと素敵な空間を漂っている気持ちになりました。

ライブペイントに馴れていないので憧れのお二人とのコラボに不安で不安で仕方なかった。

くまたにさんは前日に急遽出演していただくことになり、本当に感謝です。

なんで人前に出るのが苦手なのに、ライブペイント向きではないのに。
ライブペイントに挑戦するのか。

以前保育園で子どもたちと一緒に体を使って大きなダンボールに絵を描いた時に

ただ絵を描ける作家ではなく、
子どもや見てくれている方が一緒に参加したくなり
それを見た親御さんも普段「お父さん」「お母さん」「保育士」という普段の立場を
忘れて一緒に無心に楽しんでほしいなって思ったからです。

そのためには、ライブペイントで見て下さる方に楽しんでもらえるようなパフォーマンスができるよう、
まずは人前に出ることに馴れる、
ライブペイントをたくさん経験する
ということが必要だなっと。

まだ始めたばかりでどうしたら楽しいのか全然わからず、完成させるのに必死だけど
もっと模索しながら来年もライブペイントに挑戦していきたいなと思います。

今回はベテランのお二人にたくさん助けていただき、自分自身が楽しむことができました。

IMG_4866_2_convert_20141230223253.jpg

今回見てくださった皆様、生卵投げないで野次飛ばさず暖かく見守ってくださりありがとうございました。

来年はもっと成長します。頑張ります。

そして、タツコンの結果発表。
こちら

私は、なんと1位、クリマ賞、ギャラリー龍屋賞(年賀状、ホームページメインビジュアル)
をいただいてしましました。

名前を呼ばれた時はライブペイントを終えた安心感で眠気マックスで
本当にもう、何を喋ったかわからないです。ごめんなさい。
もっと気の利いたことを言えたら良かった。

この日、抱きしめて一緒に泣いてくれた人がいて
投票用紙のコメントをいただいて、久々に声を荒げて泣きました。
私なんかの作品をちゃんと見てくださった方がいたことが本当に嬉しくて。
生きてて良かった、描いてて、、、良かった、、、って心から思いました。
IMG_5005_convert_20141230223048.jpg
「らくだの涙」
作品解説

描いていて辛くて悲しくて涙流しながら、でも楽しく描いた作品。
本当にありがとうございました。

まだまだ未熟なところだらけで悔しい思いもあるけれど
来年もこのプレッシャーから逃げることなくもっと上手になり
いろんな経験をして描いていこうと思います。

どうもありがとうございました。

***********足立の作品***************
足立明里HP
http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/adachiakari

◆足立明里のアプリ◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-233.html

***********今後の展示の予定************
2015年2/9(月)〜15(日)
営業時間:AM11:00~PM6:00(最終日 PM5:00まで)
場  所:Bodaiju Cafe'
大阪府大阪市北区神山町1-5扇町公園ビル1F

◎2/14(土)ポップアップカードを作るワークショップを行います。ぜひ遊びに来てください。
参加費:600円
スポンサーサイト

●○タツコン2014~作品のはなし~●○


ギャラリー龍屋さんにてタツコンが6日から始まっています。

◆GALLERY龍屋11周年記念企画展「アートコンペ タツコン2014」
2014年12月6日(土)~12月27日(土)会期中無休
営業時間:AM11:00~PM7:00(最終日 PM5:00まで)
場  所:ギャラリー龍屋

6日はUstreamにて作品の説明をお話しさせていただきました。

緊張しすぎて何喋ってたかよくわからなかったのでこちらで今日はこちらで作品説明をしようと思います。
(知り合いによれば暗い顔をして喋ってたそうな 笑)

IMG_4506_convert_20141208203301.jpg

「らくだの涙」

今回のタツコンのテーマは『想』

私には憎くて、許せない人がいます。
いつも何かに躓く度にその人のせいにしている自分がいます。
それに気付くたびに今度は自分を許せなくなります。
そんな自分に嫌気がさしていた時

らくだの涙

というドキュメンタリー映画のことを知りました。

あらすじに、らくだの伝説が載っていました。

『ラクダには、もともと神から褒美として、枝角が授けられていたが、
 ズルイ鹿がやってきて、ラクダに「枝角を貸してくれ」と頼んだ。
 心やさしいラクダは、貸してやった。
 その鹿は二度とその枝角を返すことはなく、
 それ以来、ラクダは地平線を眺め、
 今でも鹿が戻ってくるのを待っているのだ』
こちらから抜粋させていただきました。

らくだがいつも涙ぐんでいるのはこうした言い伝えがあるからなのだとか。

私だったら涙ぐむより怒りによって自分を見失うんじゃないか。
涙ぐむだけじゃなくてぼろぼろ涙を流すんじゃないか。と思いました。

でもらくだは涙をこぼしません。

私の勝手な妄想ですけど

らくだは
きっと憎んだでしょう。
きっと「どうして?」って問いかけたかったでしょう。
きっと悲しんだでしょう。
きっと悔しかったでしょう。
いっぱい葛藤してるんじゃないかなって。

悲しかったり、憎くなったり、嫌いになったり。
『想う』とは優しさや愛情だけではない。

悲しかったり、憎くなったり、嫌いになったりするのは何でかな。

本当は鹿を信じてたんじゃないか。
本当は鹿が大好きだったんじゃないか。
本当はちゃんと期待に応えて欲しかったんじゃないか。

私は本当は受け入れて欲しかったんじゃないか。
私は本当は認めて欲しかったんじゃないか。
私はここにいるよ、ちゃんと見てよ。
何もできなくても私は私だと、存在してていいんだと。

そんな、欲求が満たされなかったからなんじゃないかな。

そんな自分の感情の根っこに共感したら
なんだか憎しみとか悲しみとか怒りとか、自分の心をぐねぐねにしていたものが
少し緩み、ぎゅっと抱きしめたくなりました。

悲しむことも、憎しむことも、嫌いになることも

悪いことじゃないんだよ。

満たされたい欲求が無視された「サイン」だったんだよ

鹿だって、私の許せない人だって
自分の、世界の「正」があるから
誰かを「悪」って決めつけて
誰かを責めたりいじめたりしちゃうんじゃないか。

「正」も「悪」もどちらも「悪」だし「正」なんじゃないか。

相手の「正」と「悪」を『想像』する。

『想』は像となる。

そんな風に自分だけじゃなくて相手の価値観を想像できるようになれたらいいな。

環境や周りによって自分の価値観は作られたりすると思う。
『想』にある「木」の漢字。
環境に根をはり、葉をつけ枝をのばし自分の涙(起きた感情のサイン)を栄養として(気づき)
葉脈や根っこを通り、またエネルギーとして大きくなる。
私はここにいていいし。求めていいし。太陽も空気も水のようなたくさんの優しい皆がいてくれる素敵な環境にいることができて。あぁ、私幸せなんだなって。

そんな自分に気づけた今回のテーマ。

そんな事をモニョモニョ考えながら描きました。
よければぜひ原画を見にきてください。

***********足立の作品***************
足立明里HP
http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/adachiakari

◆足立明里のアプリ◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-233.html

***********今後の展示の予定************

tatsuya11rhparty_20141-470x233_convert_20141208203245.jpg

GALLERY龍屋11周年記念パーティー&タツコン2014審査発表
2014年12月28日(日)
◎足立明里 × Yosi(ライブペイント)
絵描き「足立明里」とイラストレーター•画家「Yosi」周年パーティー限定ユニット。
Yosiさんと、一日限りのコラボライブペイントをさせていただきます。
営業時間:PM5:00~
場  所:ギャラリー龍屋
プロフィール

足立明里

Author:足立明里
愛知県を中心に絵描きとして活動中。
オーダー、グッズ販売、展示、フリーペーパーの表紙などを手がける。
自然と動物たちを通し人の美しい心はもちろん
醜い部分も全て含めたヒューマニズムを表現したいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。