スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●龍屋の猫展●○

気がつけばほぼ更新もせずもうすぐ4月。
お花も沢山咲く初めて
冬のコートもいらなくなってきたなぁ。

ギャラリー龍屋さんの猫展に参加させて頂きます。
猫展おもて_convert_20140329160509

猫展あてなめん_convert_20140329160444

◆龍屋の猫展
◆場所:ギャラリー龍屋「Space B」
〒488-0007 愛知県尾張旭市柏井町公園通542
◆TEL/FAX 0561-52-5855
◆HP:http://www.t2y.info/exhibition01/3315.html
◆日時:2014年4月2日(水)~4月13日(日)会期中無
    AM11:00~PM7:00(最終日 PM5:00まで)
◆出展作家:芦田 康裕、麻生 美羽、足立 明里、きしもとあや、くまたにたかし、Sacherie(黒色すみれ)、高井 里華、つん【tsun】、なつめ みちる、ほりはた しの、松岡ミチヒロ、ユキ*トモ、渡邊 春菜

猫をテーマにした作品の展示販売。

長年要望の多かった「猫展」をついにギャラリー龍屋初開催します。
普段猫をモチーフに制作している作家を中心に、平面作品、立体作品、アクセサリー、帽子など、新作の猫作品が盛り沢山です。

ありきたりの猫ではなく、龍屋ならではの個性溢れる13人のネコ作品をお楽しみ下さい。
(ギャラリー龍屋HPより抜粋)


動物をずっと描いていますが、実は猫はほとんど描いた事ありません。

なぜ自分が猫を描いてこなかったのか。

猫を描こうという意識がそもそも頭に無かったんだなぁって気付かされました。

自分が猫を飼っているせいもあるからか、猫と人間(犬もですが)の距離感が近い

というのも理由にある気がします。

どことなく人間のようなところも垣間見えて

お友達のような感覚だからかも。

今回は自分の家にいる猫のひなこと

知人の猫のバジルさんをモデルに

『タカラモノ』をテーマで描いています。

人によってタカラモノっていろいろある。

キレイに磨かれたタカラモノも素敵だし

原石のようにありのままの姿もステキ。

蝶蝶のような存在に運んでこられる事もあるし

敵だと思っているネズミさんが置いていってくれる事もある。

普段当たり前の事が出来なくなって生み出されるものもきっとある。

皆さんのタカラモノに当てはめてみてください。

今まで気付かなかったものがタカラモノに見えますように。

***********今後の展示の予定************

◆足立明里展「ないものさがし」
会期:2014年5月13日(火)~5月18日(日)
*靭公園のバラと共に、お越しをおまちしています。
営業時間:PM1:00~PM7:00
    (5/17(土)-18(日)11:00-18:00)
*靭公園バラ祭は、5/17(土)、18(日) です
場所:GALLERY MAISON D'ART ギャラリー メゾンダール
(メゾンダール大阪)
ZIP: 550-0004 TEL:06-6449-7773
大阪市西区靭本町1-16-19  2F

◆LOFT梅田店グラフィックスコーナーにて
6月に展示予定。
スポンサーサイト
プロフィール

足立明里

Author:足立明里
愛知県を中心に絵描きとして活動中。
オーダー、グッズ販売、展示、フリーペーパーの表紙などを手がける。
自然と動物たちを通し人の美しい心はもちろん
醜い部分も全て含めたヒューマニズムを表現したいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。