スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●○JAGDA東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展●○

名古屋では27日(今日)で終わっちゃいましたが
「JAGDA東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展」にお邪魔してきました。

ハンカチ177_convert_20111127174651

名古屋: 11月16日(水)~27日(日)11:00-19:00(最終日17:00) 入場無料
     *11月22日(火)休館
     国際デザインセンター デザインギャラリー
http://www.jagda.org/information/jagda/1165

日デ時代にお世話になった先生方も参加されていて、
有名なデザイナーさんもいらっしゃってボリュームがあって楽しい展示会でした。

この展示では「被災した子供たちに『どこか気持ちをやさしくする』
ハンカチをプレゼントする」展覧会を実施します。
会場で来場者が1枚購入するごとに、同じデザインのハンカチが1枚、子供たちに届きます。

との事。

3.11の出来事からもうすぐ9ヶ月が経とうとしていますが、あの時受けた衝撃や
悔しさ、正直ちょっとずつ...薄れている気がします。
あの時何も出来ない自分やただテレビであの光景を見ている事しか出来なかった自分。

この展示はとてもステキです。

ある事がきっかけで知り合ったデザイナーさんから教えてもらった展示会。
それから「祈りのツリープロジェクト」http://inoritree.com/
APAさんのチャリティーショーhttp://www.fuji.bpl.jp/apa/

デザインにしか出来ない事、絶対にあると思います。

私は3.11の後二科展でちょっとした賞をいただきました。
その時こんな時に絵とか賞とか....いいのかなって思いました。
でもパーティで司会者の方が、こんな時だからこそ、暗い町をアートで明るく照らしましょう。
とおっしゃっていました。私たちまで自粛自粛で小さくなっていてはダメです。と。


沢山の沢山の人がこの世にいるんだから、みんな一人一人その人の得意な事、出来る事、
その人にしか出来ない事ってあるんじゃないかな、と改めて考えさせて頂きました。

ちっさなちっさな力なのかもしれないと行動しないより、思うだけじゃなくてほんの少しの行動をする事って
大事なんだなって本当に思いました。確かに何の力になっているのか分からないくらい小さな行動かもしれないです。だけど想いがあるからこそ、行動出来るのだと思います。

なんて偉そうな事言っていますが、私も想うだけで何もしてこなかったので自分を恥ずかしく思います。

こうして想いを募って、形になった物って見ているととても暖かいですね。
本当に素敵だな。

まだまだ大変な思いをしている人、傷ついた心を抱えながら生活している人、いると思います。

やっぱりそういった事を忘れないで、少しずつ自分の出来る事をしていく事忘れちゃいけないなっと
改めて気づかせて頂いた展示でした。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

●○おいしいものたち●○

寒くなってきましたね。

冬眠の季節です。何してても眠い。

溜め込む季節です。何食べても美味しいーーーー

最近カフェもあまり行く機会も減っているけどやっぱり大好きカフェ。

ちょい前のものから最近のカフェ(喫茶?)ご飯をご紹介。(適当なご紹介なので見たい人は見てやって下さい)




■cafe chouchou (カフェ シュシュ)
住所:愛知県刈谷市野田町新上納130-11
    野田新町駅から1,375m
営業時間:[月~土]11:30~22:00(L.O.21:00) [日]11:30~18:00(L.O.17:00)
定休日:火曜日(祝日・祭日は営業)
http://r.tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23006839/

2、3回お邪魔しました。
ランチと店内は私の適当なイラストで妄想して下さい。

店内_convert_20111123164435  椅子_convert_20111123164445

真っ白な壁に真っ白な椅子と机と、味のあるソファがステキなカフェです。

ランチ1_convert_20111123164353
ランチで食べたベーグルサンド
スープがね、とっても優しいお味で美味しかったです。

ランチ2_convert_20111123164408
なすチキンカレー

ランチ3_convert_20111123164422
デザート

夜ご飯のパスタ達
P1010536_convert_20111123162231.jpg

P1010535_convert_20111123162146.jpg
やっぱりトマト味を選んでしまいますが、エビのクリームパスタも美味しかったなぁ

器もカトラリーも何だかひと味加えてある感じでステキです。ついつい長居したくなっちゃう。

お次は


■カフェ・ラシュール (Cafe Rassure)
住所:愛知県名古屋市中区栄5-1-1 パークサイドビル1F
   地下鉄 栄駅13番出入口より徒歩5分
   地下鉄 矢場町駅1番出入口より徒歩3分 矢場町駅から238m
営業時間: [月~土]7:30~21:00(L.O.20:30)  [日曜・祝日]8:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23006467/dtlrvwlst/2352426/
IMG_0907_2_convert_20111120181159.jpg
キーマカレーです。

結構辛めだけど温泉卵が....よいです*
サラダは120円でつきます。ドレッシングが酸っぱ目で好みでした。
スープが具がごろごろしてて美味しかったです


お次は

皆さんおなじみコメダ
IMG_0919_convert_20111123162010.jpg
最近ハマり中のポテサラトーストです。

IMG_0920_convert_20111123162053.jpg

芋がごんろんごろん。大きな口開けて頂きます。

ボリュームすごいです、からしマヨネーズがこれまた...よいです*
足立はサンドイッチが本当に好きです。(聞いてない?)

ふふふ、むくむく成長しております。横に。

美味しいものばかり食べてると心もほこほこしてくるけど、贅沢ばかりしてもいかんなぁと思う。
けどたまの楽しみ。食べる時は美味しく頂きます!

お付き合い下さる方はまたステキなカフェ等でお茶してやって下さい^^

●○願いとか祈りとか●○

IMG_0824_convert_20111120181108.jpg

最近気づかせてもらったことがあります。

夏より少し前から自分の中で納得いく絵がなかなか描けなくて

描けないというより、描いたと思い入れが少ないというか...自分の作品をぎゅっと抱きしめることが出来ませんでした。(自分の作品を溺愛してるわけじゃないですが)

でも最近また描いた作品の中で、時々ぎゅっとしたくなるものが描けるようになった気がします。

それは、例えばトナカイの気持ちを描いたもの。
クリスマスに楽しい、幸せだけじゃなくて、
悲しみや今年の事を振り返り涙を噛み締めてる人もいる、
その人たちに届けたい何かがあるんだよと祈りを込めて描いたもの。

羊の気持ち。自分の物が別物に変えられていく複雑さを込めて描いたもの。

船の旅立ちの寂しさと明日への希望を込めたもの。

帽子が大好きでずっと大切にしている女の子の気持ちを込めたもの。
そんなコ達。

構図や色の組み合わせや、気に入られようとした絵をずっと描こうとしていたからきっと心からあふれる願いや祈りや、大げさだけれどもそんな「気持ち」がこもっていなかったからなのかな。

以前、いろんな方の展示を見に行っても
「なにで描いているのだろう?どういう技法なのだろう?何を使ってるのだろう?」

ということばかり気にしていました。

技術は大事。思いを表現するには大事な武器だと思う。

だけれどその人がどんな気持ちで描いたのか
どんな経験をして描いたのか
どんな願いを込めているのか

そんなことほとんど考えずに見ていた気がします。

何を込めたかは作家さん自身にしか分からないかもしれない。

でもその人自身の心の奥底の訴える物を知ろうと作品に向かうことって大事なんだと今更気づいたのです。

その人の生きてきた道。
滑らかな道、とげとげぼこぼこの道、坂道、障害物、いろんな道を通っているかと思います。
でもその道で起こった出来事はきっと作品に響いて塗り重なり、色や形や重みや質感や空間に詰め込まれていく気がします。重なるごとに深みを増してきっとそれはその人にしか出せない物になっていくんだろうな。
黒もピンクも白も茶色もグレーも黄色も青も赤も上手く解け合い、混ざり合い時には消し合い、でもその奥に潜んでほんのり現れたりするんだ。その人がつかみ取ってきたものをきっと真似することは出来ない。
だから憧れるのでしょう。

汚い物とか醜い物や、とにかくもう見ていて胸が締め付けられる現実やそういうドロドロを避けて見ないようにしてきたと思う。
でもそれではダメなんだと思いました。それに染まりたいとはやはり思わないけど、一度掴んでじっくり観察したほうがきっと自分の人生は深みを増していくのだと思う。それはきっと誰にもかなわない強みにもなっていくんだと思う。

光と影っていうか...光が無きゃ影も出来ない。黒や茶色がなければ白の存在は感じられない。

上手く言葉にできないけど^^;

どろどろした事デロデロで触れたくもない汚いものなんていっぱい溢れているけれど、それを認めて受け止められるようになりたいな。

そしてキラキラしてるもの、大切にしたい物を改めてみた時に、きっともっともっと愛しくて大事な物なんだと気づく事ができるのだと思います。

偉そうに当たり前の事をつらつら書いてしまいました^^;

今更だけどそんな事に気づいた最近です。

●○白展2011●○

今年も白展に参加させて頂けることになりました。

白展 開催します。

白展171_convert_20111120181041

白展うら172_convert_20111120181057

■ギャラリーイントラート名古屋
〒461-0005愛知県名古屋市東区東桜1-10-29
パークサイド栄ビル9F
TEL/FAX 050-1535-5641
MAIL: info@intro-art.com
http://www.intro-art.com/grape1/

OPEN 13:00-20:00 (日曜13:00-18:00)   
※月曜閉廊




1週目 2011/11/29(火)-12/4(日) 
2週目 2011/12/6(火)-12/11(日)
3週目 2011/12/13(火)-12/18(日)
4週目 2011/12/20火)-12/25(日)
13:00-20:00 ※月曜休・最終日18:00閉


ギャラリーイントラートが開廊してから年末に毎年行う白展。今年は第4回目となり
また今年の締めくくりにふさわしい作家も集合いたしました。4週に分けて展示をいたします。
それぞれの展示に「白」を見つけてもらえれば幸いです。

そして夢を見た 白ではない夢を見た。
白い雲の中に入ったはずなのに。
そこは白の世界ではなかった。
突き抜けたくても纏わり着く空気。
白と思っていたのに。
やっと辿り着いたと思ったのに。

白展2012文責抜粋




【参加作家一覧 ※順不同】
1週目 2011/11/29(火)-12/4(日)
渡辺郁美/あずぐみ/ムラマツヒロユキ/望月由起子/MAYO/早川恭平/ニノミヤコウジ/つぐみ/鳴海テヨナ

2週目 2011/12/6(火)-12/11(日)
はらみなみ/mikaru/岡谷祥平/渡辺薫/たちなおき/guppy/haruyo/こざわちはる/くうきびと/mari/山下眞麗子
RIDO/下本英恵/小舘綾/あやぐるみ/いよりさき/平岩正俊/加藤美七星/長谷川桃子/櫻井亜依

3週目 2011/12/13(火)-12/18(日)
ひん/佐藤俊恵/麦/Mizzy/小林奈生/槇田恭子/ぐみ/柴田遼/春央まい/岩田ゆきこ/渡邊 春菜/IP/市川靖子/Omu
紫音/祐月莉玖/Sakkie/ワキタヨシコ/yui/しみ/足立ゆかり/H色/AKKEY/小林百

4週目 2011/12/20(火)-12/25(日)
STRAWBERRY LOUX/yukiko Tamura/Yao/Yumi Ito /MIHO'S WORLD/ニイミ クミコ/二村亜や菜/田澤茜/ツギ
OGA/ぱいせんこと葉賀一太/寺岡麻美子/足立明里/オキウヤ/月末よしみん/joh/tamutamu/矢口日花/izane
コヨミ/粟木原彩香/クラモト麻耶/てつ子/山本ゆり子/童/yagico

足立は4週目の12/20~に展示させていただきいます。



毎年考えさせて頂けるとてもステキな時間です。



毎年白に戻る瞬間はとっても大事です。



是非お近くにお寄りの際は遊びに来てください。

●○認める、受け入れる●○

IMG_0869_convert_20111120181118.jpg

先日前の職場でお世話になっていた方とご飯に行ってきました。

私の印象ではとっても元気で毎日楽しそうにしている方だったのですが、

生きている人間。

誰だっていろんなものを背負っているのですね。

そんなお話も暗く話をするわけではなく笑い話に変えてしまう彼女からとても元気を貰いました。

毎日1秒1秒、一生懸命がむしゃらに生きているんだなっていうのが伝わりました。

そういう生き方、とても好きです。

自分を受け入れる事が出来たからこそ、きっと一生懸命なんだろうな。

私は、少し前に自分の体調の愚痴を書いてしまいましたが

プライドや理想が高いんだと気づきました。

「私はこんなんじゃないはず。もっともっとできるはず。」

そう思って今の自分に反発しまくって否定しまくって生きてきたように思います。

自分が体質的に貧弱だということを受け入れよう。

私の家庭環境を否定せず、私の家庭は私の家庭でなんとか成り立っているのだ。と受け入れよう。

変えるのが無理だとは思わない。

でも時には「変える」よりも「受け入れる」ことの方が強くなれることもあるんだと思う。

だって受け入れるって弱い自分を自分と認めることだから。

それは自分をきちんと見つめることにもなるのだと思う。

認めたくないという気持ちは自分の弱い所を見ないようにしているのではないかなと思いました。(私に関してはですが)


ずっとずっと

「神様もっと体力をつけさせてください、根性を付けさせて下さい、今の家から脱出させて下さい、病気にならない身体をください、自分の醜い心を消し去って下さい、この貧弱な自分を変えさせて下さい」

なんて願いまっくて絶叫するくらい自分を変えたかったけど、今の自分と上手く付き合っていくにはどうするかなんて考えたこと無かったから。

だから、明日、あさって、その次の日も、畳の目一個分でもいいの、体調も絵も、仕事も何かしら進めれたらそれでいい、自分を否定するのを止める努力をしよう、自分をもう少し受け入れたいと思えました。

一歩進んでまた二歩戻ることもあるかもしれないけど、一歩進んだ自分があったんだもの、また進める。

体調が良かった自分が昔いたんだもの。きっとまた良くなる。

過去にいた自分も今の自分も自分なんだから、きっと大丈夫。

そんなことに気づかせてもらえたステキな夜でした。ありがとうございました。

マグパフェおいしかったです*

●○APAさんのブッチに一目惚れ●○

IMG_0898_convert_20111120181128.jpg

先日APAさんに伺ったときに看板猫のブッチに初対面。

ちなみに今の展示は
毛利麻衣子展
寬本美帆展(Fine room)
鈴木かおり展(2F)

です。毛利サンの作品はトリエンナーレの時に開催されてた愛知アートの森で見た事があってとっても気になっていたのでもう一度見る事が出来て感動しました!
なんだか表現の幅が広くて勉強になります。

寬本サンは陶芸家の方なのですが、陶芸ってとっても奥が深いんだなぁと。
土のブレンドや、湿度、温度、色、本当に色んなものの影響を受けていて、その偶然性や計算...芸術と自然の融合と言うか...なんだか見入ってしまいました。竃入れの前とかも見てみたいなぁ。

鈴木サンの版画は、色がとっても繊細で、微妙な変化で「これを青というのか」と思う程細やかな配色でした。
モチーフもなんだか自然の力を感じる物が多くて、もっとじっくり見たかったな。


ブッチの話に戻りますが
ブッチはよくAPAさんにいらっしゃるというのを聞いていたのになかなか会う事が出来なくて
もう諦めていた(というか忘れてた)時にひょっこりいらっしゃいました。
IMG_0901_convert_20111120181149.jpg




ドア越しに近づくと「にゃーう」「なーう」
と可愛らしい、いかにも「THEねこ」って感じの鳴き方をします。
(家の猫は猫っぽくない鳴き方をするので珍しく思う)
IMG_0900_convert_20111120181138.jpg


オーナーのるみさんがお魚のいい匂いのする缶詰の餌を持って扉を開けると

なーう

って入ってくるんです!!(大興奮)

まくまくまくもくもくまくまくにゃくにゃくはくはくはく.....


と無心に食べるブッチ。

うまそうに食べるなぁ。

あぁ...やばい可愛すぎる。

家の猫の1/3くらいのサイズだし。

と無心に見つめてると食べ終わったブッチ。

さっさと姿を消しました。

自由だなぁ(笑)

また会いたいブッチでした。

●○チャリティオークション●○

第2回現代アートチャリティーオークションに参加させて頂ける事になりました。
チャリティ174_convert_20111120181000
GALLERY APA 1階Fine room
・オークション内覧会&入札期間
 2011年12月2日(金)~12月17日(土)
・オークション開催日
 2011年12月18日(日)17時スタート

■GALLERY APA
〒467-0003 名古屋市瑞穂区汐路町1-15
TEL: 052-842-2500/FAX; 052-842-2700
HP:http://www.fuji.bpl.jp/apa/
blog:http://galleryapa.blog68.fc2.com/
・市バス12号系統 金山発-妙見町行 菊園1丁目下車 徒歩3分
・市バス14号系統 金山発-瑞穂運動場行 博物館下車徒歩5分
・市バス黒川12号系統 中切町発-博物館行 博物館下車徒歩5分
・市バス26号系統 栄発-博物館行 博物館下車徒歩5分
・市バス20号系統 栄発-新瑞橋行 汐路小学校下車徒歩1分
・地下鉄桜通線 名古屋駅-今池-野並 桜山下車4番出口徒歩8分


売り上げは全て「あしなが育英会」へ寄付されます。
今年4月に開催された東日本大震災チャリティーで「Heartで結ぶ会」という団体名で義援金として寄付をさせて頂いたのをきっかけに、自分の小さな小さな力をこんなステキな企画を通して少しでも役に立ったら...と思えるようになりました。一人一人の力では本当に小さな力にしかならないかもしれません。ましてや私なんて目に見えるのか...って言うくらいだけど、こんなに沢山のステキな作家さんが集まります。きっと大きな大きな力になるでしょう。

そして同時期にディセンバ展も開催されます。私はこちらには参加しませんが、こちらも大好きな作家さんが沢山参加されてとっても楽しみ^^ぜひ皆様もお立ち寄り下さい。
ディセンバー展170_convert_20111120181022

●○ナイフ●○

最近ナイフを使う事を覚えました。

あ、ナイフって危険な方のナイフじゃなくて絵を描く時に使うパレットナイフ。

IMG_0823_convert_20111113170344.jpg

引っ掻いたり、偶然できる色の重なり、こすれ具合、色んな表現が出来てとても楽しい。

私の絵に良い作用をもたらしてくれるか、少し続けてみたい。

名古屋港の作品をアップしました。
http://www.loftwork.com/portfolios/acari/profile


***最近の私の叫び***

相変わらず体調はうねうねと波が大きいです。

風邪はなかなか治らず軽くなってまたひいて。

免疫力があればかからない病気再発。粘膜弱って角膜負傷...etc

でもどれも程度は軽くて深刻な物ではありません。動けなくないけど動くのがたまに辛い。

すごい落ち込む。仕事は忙しくない。体力的には問題ないはず。
すごく気をつけているのに。体力さえあれば寝る時間を半分にでもして制作にあてるのに。医療費がこんなにかからなかったらきちんと自立する為の準備をしたいのに。明日の為に...とか言ってやりたい事、したい事、やらなきゃいかん事、会いたい人に会いにいく事も、6割しかやらない保守的な自分が凄く凄く腹立つ。なぜこんなに弱いんだろうと自分をせめてばかり。

怠けたいだけじゃないのか自分。

違う、もっともっと仕事も絵も人との繋がりを作りにいく事も、自分の引き出しを作りにいく事ももっともっっとしたい!動きたいの、私はもっと動き回ってもっと成長して色んな物を見たり聞いたりしたい!もっと人の役に立ちたい。もっと私積極的に飛び回りたい、もっともっと。やりたいなら這ってでも死んでもいいから動けばいいと思う方もいると思う。というかそうしたい。甘えてるだけなんか。怠けてるだけなんか。何てメンタルがくさっているのでしょう。

くやしい......!!!!身体がいうこと効かない

ほんの半年前はここまで酷くなかった。

どこにぶつけて良いやら、自分のせいなのに。どうやって気をつけたらいいのやら。

最近どうしたら良いものかと迷子。

と、愚痴を書いてしまいごめんなさい、
なんだかんだ言って私はきちんと生かされています。生きています。

恵まれている。不治の病じゃないんだ。手も足も目も口も鼻もきちんと動いているんだもの。家を失ったわけじゃない、大切な人を無くしたわけじゃない。明日の食べ物に困っているわけじゃない。

ごめんなさい周りから見たらナマケモノ。必死で生きてるつもりだけど。。。


くそ、くそ!!!!

くやしい!!!

こんな事でマケナイ!私には絵がある。ステキな仲間がいる。まけない。負けないんだから!!負けてたまるか。

●○ざくろ●○

ざくろ 見た事ありますか?

私は今まで見た事がありませんでした。
話に聞くと、
「ルビー色のね、キレイな宝石のような色でね、小さなそのキラキラした粒が沢山集まっていてとてもキレイなのよ
。」

そんな木の実、見てみたい。と妄想膨らみまくり。

そんな話を聞いたことなどすっかり忘れていたある日、母に「おばあちゃんから一個だけだけどもらったよ」

と私を呼んだ。

「え、あのうわさのザクロ、見れるの?」
とワクワク母が袋からその憧れのザクロを出すのを凝視していると、
出てきたのは.....

IMG_0836_convert_20111113170318.jpg


……??????

ごろっとした土から堀りたてのお芋のような......

ザクロ...グロ...い...なぁ



「これはねぇこうやってねぇ」と母がおもむろに両手でバリバリバリと中身をこじ開けてみると...

IMG_0838_convert_20111113170332.jpg

わぁぁぁ

プチプチルビー色の宝石箱や~

って感じでいくらよりも細長いくらいの奇麗なルビー色のつぶつぶが詰まっていました。

見れば見る程不思議な物体。

食べる気がしないこの色。

宇宙生物のようなこの中身と外身のギャップ。

一粒一粒で見るととっても奇麗なのに集団でいると怖い。

オームの怒りの色だ。

無理矢理こじ開けられて怒っているのか?

おそるおそる口に入れてみると...

酸っぱくて中に芯のような種?があってほとんど食べれない。

でも癖になる。つぶつぶを次々に口に運びたくなっちゃう。

そんな魅力いっぱいのザクロ。

これが熟してぱっくり開いて木の実になっていたらどんな気持ちになるのかな、

キレイだろうな。

外身はどんなにごつごつしていても、どんなに固くても

中身はとてもとてもキレイな色で瑞々しくてでも少し奇妙な感じで、魅力的な目が離せない女の人って感じ?
(ちなみにザクロは女性ホルモンにいいらしい)

そうだね、私も中身はいつまでもキレイでいたいな。瑞々しい純粋な心を忘れたくないな。

ザクロを初めて見る事が出来て不思議な気持ちになれた一日でした。

●○高校の頃の●○

IMG_0800_convert_20111103175331.jpg

道ばたにキノコが生えてました。きっと毒キノコ。

秋ですね。11月なのにほんのり寒くてほんのり暖かい。変な気候です。

この間高校の時のお友達から携帯アドレス変更のお知らせを貰いました。

本当に久々で卒業以来。

メールで少し近状報告。

彼女は図書館の司書さんをやっているのだとか。

私は……笑

今の自分を上手く説明出来ません。

とりあえずあちこちフラフラしつつ絵を描いてるよと説明してみました。

そしたら彼女は大学で陶芸をやっていたらしく、「私もまたやってみようかな」って。

あ、なんだか嬉しいな。と思いました。

だって少しでも自分が興味あって進んだ道だもの、すっかり止めてしまうのって寂しい。

是非作品も見てみたい。本当に見てみたいよ。楽しみだな。

高校の頃には想像していなかったこんな今。

皆はどうしてるのかなぁと思った出来事。元気ですか??

プロフィール

足立明里

Author:足立明里
愛知県を中心に絵描きとして活動中。
オーダー、グッズ販売、展示、フリーペーパーの表紙などを手がける。
自然と動物たちを通し人の美しい心はもちろん
醜い部分も全て含めたヒューマニズムを表現したいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。