スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●○LOFT名古屋20周年 アートフェシティバル無事終了●○

大変遅くなりましたがLOFT名古屋20周年アートフェスティバルが無事終了いたしました。

毎週行われたイベントは大変なこともあったけど凄く楽しくて自分の中でも発見があり大変充実していました。
すがのさんとの2週に渡る公開制作は体力のない私にはなかなかハードでしたがとても楽しかった。

IMG_7193_convert_20160828153040.jpg

IMG_7269_convert_20160828152008.jpg

Yosiさんの大きなライブペイントは大盛況で迫力のあるものでした。
小さな子たちだけでなく大人の目をキラキラさせる事が出来るのは素敵なことだなぁと思います。
IMG_7250_convert_20160828153057.jpg

IMG_7258_convert_20160828153112.jpg


見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。


中でも大きなイベントはドレスにペイントをするという物。
私たち6人は線画チームと彩色チームに分かれそれぞれイベントを行いました。
IMG_7166_convert_20160828151915.jpg
daily37さん、iwatamayukoさん、原良輔さんのドレスペイント。
線画といってもみなさん使っている素材は違うし、とても綿密なので布という素材に描くこと自体
珍しかったのではないかと思います。それぞれの個性もありつつ
カッコ良いドレスと帽子が完成しました。


IMG_7268_convert_20160828151933.jpg
Yosiさん、すがのしょうへいさん、私たちのチームは背景も描きつつドレスをペイントしました。
12:00〜17:00の長丁場。
無理を言いドレスも作ってもらい、森の精と見立てたドレスとLOFT名古屋さんのこれからの益々の発展、過去、現在、未来、お客様、私たちのようなものをつないでいくような存在でいて欲しいという願いを込めて。

IMG_7284_convert_20160828152034.jpg

こちらのドレス、そして店内の装飾は8月31日ごろまで展示をしてくださるとのことです。
IMG_7724_convert_20160828152124.jpg

IMG_7725_convert_20160828152153.jpg


今回のイベントで私が得た物が沢山あります。
ここ最近ずっと迷子だった「絵を描く」ということ。
嫌いになったわけでもなくむしろ大好きで無いと生きていけない存在なのに
何をどうしたら良いのか。迷子迷子でした。

でもこちらに展示させてもらい
他の作家さんと一緒にイベントに参加させてもらい
少しだけ客観的に自分の作品をみて

あぁ、私は自分の作品を愛していなかったのかもしれないなぁと思いました。
「ここがダメ」「次はこうしなきゃ」「まだダメ」
そんな気持ちが心の中にずっとあったように思います。

もちろん常に良くしようとすることは大切かと思います。
だけれど、自分の作品を自分が一番理解し受け入れなければ
自分自身も受け入れれず、人も受け入れる事ができません。

そんな当たり前のことに少し気づかせてもらえたような気がします。

そんなきっかけをくれた今回。

これからももっと頑張ろうと思えました。

皆様本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

●○『LOFT名古屋20周年アートフェスティバル』●○

LOFTadachiacari_convert_20160706203800.jpg

『LOFT名古屋20周年アートフェスティバル』
LOFT名古屋20周年を記念したイベントにアーティストの1人として参加させていただきます。
7/12(火)〜8/1(月)
LOFT名古屋 1階ロフトマーケット

7/24、30、にはすがのさんと公開制作
7/31はYosiさん、すがのさんとドレスにライブペイントをしていく予定しています。
沢山の作家さんのイベントや展示も!


IMG_6848_convert_20160706204317.jpg

IMG_6847_convert_20160706204239.jpg

IMG_6849_convert_20160706204349.jpg

IMG_6852_convert_20160706204401.jpg

IMG_6867_convert_20160706204431.jpg


すでにLOFT店内は装飾もされていよいよです。
これから楽しみです。
どうぞよろしくお願いします。

●○ワークショップ「ツナガルベンチを作ろう」●○

つながるベンチチラシ-1_convert_20160706202001
kitoneさんでワークショップをやらせて貰います。
一脚でも使えて二脚でも繋げられるベンチに絵を一緒に絵を描きます。
親子と、お友達と、恋人と一緒に作っていただいても^_^
サイズは小さめで踏み台やちょっとした物置にも使えるサイズ、
小さなお子様でも運べそうなかんじです。

IMG_6740_convert_20160706202434.jpg

IMG_6742_convert_20160706202502.jpg

◆日時
7/16(土)、7/17(日)
8/20(土)、8/21(日)
1部 10:00〜12:00
2部 13:00〜15:00

一脚5,500円
二脚10,000円
汚れても大丈夫な服装、エプロンなどお持ちください。

詳しくはこちら
https://www.facebook.com/events/585247461647050/?ti=icl

ぜひ夏休み一緒に絵を描いて楽しめたら嬉しいです。

***********足立の作品***************
足立明里HP
http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/adachiakari

◆オーダー承っております◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-309.html

●○「欠ける優しさ、満ちる暖かさ」無事終わりました●○

13417418_975019402613823_3758354118545821866_n_convert_20160616202756.jpg

6/12、無事ギャラリー龍屋さんでの個展「欠ける優しさ、満ちる暖かさ」が終わりました。

13427862_975019382613825_8468384703042448139_n_convert_20160616202845.jpg

13427814_975019392613824_4127924870106555270_n_convert_20160616202818.jpg

13445468_975019432613820_8549088588585805844_n_convert_20160616202919.jpg


6/11にはシンガーソングライターAsumiさん、ピアニストの島崎さんをゲストでお呼びし
ライブ&ライブペイントもやらせていただきました。

13435395_1024500027633448_8825629483225049330_n_convert_20160616202901.jpg

13450754_1024500020966782_1538790074343698430_n_convert_20160616202933.jpg

いしかわゆかさんプロデュースの装飾を身に纏い、
Asumiさんの綺麗で光を生み出しそうな歌声に、
優しいのに背中を押してくれるようなピアノの音を聞きながら
とても心地の良い空間で私も入り込み気持ち良く、
じんわり汗をかくような、なんとも言えない感覚になり
ぐちゃぐちゃではありますが思いをぶつけられたライブペイントになったかなぁと思います。

Asumiさんが私の作品の言葉をその場で即興で唄ってくださったときは
涙が出そうになりました。
なんだか浄化されるような、不思議な気持ちです。


欠けたり満ちたり
足りないと思えたり
満ちすぎて怖くなったり
優しくなれたり
八つ当たりしちゃったり

いつもまん丸ではいられないし
いつも欠けているわけではないはずなのに

一部だけ見て
自分を、誰かを
否定してしまったり愛したり

全部自分なのにね
全部あなたなのにね


たくさんの人にお言葉を、涙を、微笑みをいただきました。
見に来てくださった皆様、どうもありがとうございました。
一緒に展示をさせていただいたいしかわゆかさん、Toriさん
展示の機会をくださった龍屋さんありがとうございました。

今回の反省点も次に活かせるよう頑張りますので
これからも見守っていただけたら嬉しいです。



***********足立の作品***************
足立明里HP
http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/adachiakari

◆足立明里のアプリ◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-233.html

◆オーダー承っております◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-309.html


***********次回展示予定***************
◆『LOFT名古屋20周年アートフェスティバル』
LOFT名古屋20周年を記念したイベントにアーティストの1人として参加させていただきます。
7/12(火)〜8/1(月)
LOFT名古屋 1階ロフトマーケット
期間中は作品展示、ライブペイント等もある予定です。


ZEROTEN 3
会期 2016年7月22日(金)~7月31日(日)会期中無休
営業時間 AM11:00~PM7:00
場所 GALLERY龍屋「トイレギャラリー」
※パーティー開催日は営業時間の変動、参加費の有無があります。

●○個展「「欠ける優しさ、満ちる暖かさ」ギャラリ龍屋にて●○

120×120_+[裏面]告知用_convert_20160528165425

120×120_+[宛名面]告知用_convert_20160528165458

久々のブログの更新です。

6月にギャラリ龍屋さんで個展をやらせていただきます。

足立 明里 個展「欠ける優しさ、満ちる暖かさ」
2016年6月3日(金)~6月12日(日)会期中無休
AM11:00~PM7:00
ギャラリー龍屋「Space A+Space B」
※パーティー開催日は営業時間の変動、参加費の有無があります。
http://www.t2y.info/exhibition01/4312.html

今年もありがたいことに憧れの作家さんのお一人の いしかわゆかさんとの展示。
今年はどんな展示になるのか自分も楽しみです。

「暗闇に置いていかれてしまったような時
心が欠けてしまったような時
ほんのり温かい光が灯され
日に日にその光が大きくなていく。
まんまるな大きい光となり
手のうちに入るのかと思っていたのに
そのうち徐々にかけていく優しい光。

近付けたと思っていたのにまた遠くなり
そして、また近付く光

掴むことが出来ないのに、それでも変わらずいつもいてくれる
泣いても怒っても絶望しても光が見えなくても
上を見ても下を見ても
穏やかな光はただただそこに存在している。

その存在が在るのだと感じることができるのは全て自分で、誰にもできないこと。
そこにいることを感じる勇気を。暖かさを。
それは自身への優しさにも繋がるだろう。」

raipemini_convert_20160528165645.jpg
そして6/11にはパーティーをやらせていただきます。
スペシャルゲストをお呼びし、私も楽しんで参加させていただきます^_^
ぜひ遊びに来てやってください。

日時:6月11日(土)19時〜(日が変わるくらいまで)
ライブ開始:20:00〜20:30開始。約30〜1時間のライブです。
場所:ギャラリー龍屋
参加費2000円+飲食持ち寄り
(飲食持ち寄り無い場合 3000円)
(23時以降 1000円)
(中学生以下無料)
パーティー中に、Asumi、島崎敦史によるライブ、足立明里・ToRiによるライブペイントを、いしかわゆかによるインスタレーションの舞台で行います。
(参加者の集まり状況を見つつ「20:00〜20:30」開始予定。)
ライブ:
・Asumi(シンガー、シンガーソングライター)
http://asumi.hi-five.bz/#
・島崎敦史(Keyboard)によるライブ
http://www.ellmer.jp/wp/
ライブペイント:
・ToRi(絵描き)http://hmc-tori.blogspot.jp
・足立明里(絵描き)http://adachi-acari.moo.jp
インスタレーション:
・いしかわゆか(切り絵・造形作家)https://m.facebook.com/yukaishikawaworks


↓以下ギャラリ龍屋さんより引用
フリードリンクフリーフード。
必ず何品か飲食持参して下さい。
(お菓子のみ、ドリンクのみは不可です)
持ち寄り悩んだら手ブラ参加費3000円でお願いします。
お酒を飲む方は、飲食持ち寄り+ビール差し入れお願いします。
(キリンラガー6缶推奨、焼酎も大歓迎)

パーティー中、作品鑑賞、作品購入可能ですが、展示をパーティー仕様にする為、作品が観づらくなります。
通常の展示が観たい方は、パーティー前にお越し頂くか、別の日にお越しください。
作家、関係者以外でもどなたでも参加出来るパーティーです。
皆様、お気軽にご参加下さい。
※ご注意
パーティー中も作品鑑賞&購入可能ですが、19時以降の来廊は、作品鑑賞のみでも参加費が必要となります。展示鑑賞のみ希望の方は通常営業時間内にお越し下さい。
ギャラリー龍屋のパーティーは通常のギャラリーとシステムが異なります。
パーティーに参加する方は下記をしっかりお読み下さい↓
【パーティーにお越し頂く皆様へお願い】
・車を運転して帰られる方の飲酒は固くお断り致します。
(万が一飲酒運転をした人は、ギャラリー出入り禁止にします)
・お酒を飲む方はビール差し入れお願いします。
・パーティー、イベントの日は臨時駐車場として「森林公園通クリニックさん」の駐車場をお借りします。それ以外の近隣地への無断駐車、路上駐車はご遠慮下さい。
(駐車場所がわからない場合はスタッフが誘導しますので一声おかけ下さい)
・ギャラリー以外の近隣地、駐車場での話し込みは近隣住民の方に迷惑となりますので、ご遠慮ください。
・盗難、事故などのトラブルがあった場合ギャラリーは一切責任を負い兼ねます。
・各自自己責任で大人のマナーを守って頂くよう宜しくお願い致します。
【ギャラリー龍屋からのお願い&パーティールール説明】
龍屋のパーティーは、基本時間無制限(夜中まで)飲み放題食べ放題の為、皆様の持ち寄りで成り立っています。
差し入れはお菓子や飲み物でもオッケーですが、+食事になるものも持参お願いします。
参加費は、延長営業時間の光熱費、パーティー備品等、ギャラリー維持に必要な費用です。飲食代ではありません。
(通常のお店の入場料やチャージと思って頂けると幸いです)
飲食されない方も参加費の支払いにご協力頂きますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。
キッチンがあるので食材持ち込み調理も大歓迎です。(調理しなければ食べられない食材は自己責任で調理して下さい)
差し入れ悩んだらビール(キリンラガー)+ツマミをお勧めします。
龍屋のパーティーは作家との交流、お客様との交流を目的としていますが、一番の目的は普段ギャラリーに馴染みの無い方に作品を観て頂く機会を作りたいと思い始めました。
作品鑑賞をお願いします。作家は一人でも多くの方に作品を観て頂きたいと心から願っています。
お気に入りの一点を見つけたらお家に連れて帰ってあげて下さい。お花やお菓子も嬉しいですが、作家にとっては作品をお嫁にもらってもらえる事が一番の喜びです。そして、それが一番の作家活動の支えになります。
皆様の思いやりでギャラリー龍屋、作家達は支えられております。
パーティー継続、ギャラリー継続に皆様ご協力宜しくお願い致します☆

***********足立の作品***************
足立明里HP
http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆
https://www.facebook.com/adachiakari

◆足立明里のアプリ◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-233.html

◆オーダー承っております◆
http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-309.html

【オーダー価格の変更について】

2016年よりオーダー価格を変更させていただきます。
何卒よろしくお願い致します。

F0号  180×140  ¥16,000〜
SM  227×158  ¥19,000〜
F2  240×190  ¥22,000〜
F3  273×220  ¥26,000〜
F4  333×242  ¥32,000〜
F5  350×270  ¥37,000〜
F6  410×318  ¥50,000〜
F8  455×380  ¥73,000〜
F10  530×455  ¥85,000〜
F12  606×500  ¥98,000〜
F15  652×530  ¥117,000〜
F20  727×606  ¥143,000〜
F25  803×652  ¥182,000〜
F30  910×727  ¥208,000〜
F40  1000×803  ¥240,000〜
F50  1167×910  ¥286,000〜

A4  297×210  ¥26,000〜
A3  420×297  ¥50,000〜
A2  594×420  ¥91,000〜
A1  841×594  ¥182,000〜

B4  364×257  ¥37,000〜
B3  515×364  ¥71,000〜
B2  728×515  ¥130,000〜
B1  1030×728  ¥232,000〜

※全て木製パネルでのお値段です。額は別です。(額のご相談承ります)
※動物中心でのオーダーです。人物はご相談承ります。
※オーダーをいただく際に好きな色を何色か、どのような雰囲気が良いか、入れて欲しいもの1点をお伺いします。
※ペットなどのお写真があればメールなどでいただきたく思います。
※完成まで2~3ヶ月いただきます。(展示や他のオーダーがある場合は変動があります)
※こちらにないサイズも承ります。
※内容により料金が前後することもございます。
IMG_4591_convert_20150103105400.jpg
↑パネルを額装する場合はボックスタイプになります。
IMG_3758_convert_20150103105422.jpg
↑そのまま展示するとこのような感じ
P1020116_convert_20150103105602.jpg
↑星のまち保育園様よりオーダーいただきました。大きいサイズの場合は少し長めにお時間をいただきます。
お問い合わせはHPのお手紙マークをポチッとしてください。
不慣れで私自身仕事をしながら描いているので時間を少しいただきますが
結婚式のウエェルカムボードやプレゼントなどなど、もしご相談いただけたら
一生懸命考えますのでどうぞよろしくお願い致します。

●○被災地へクリスマスプレゼントを送ろう2015●○

あけましておめでとうございます。
もう新年が明けて一週間が経ってしまいました。

昨年お世話になった皆様ほんとうにありがとうござました。
昨年の12月はいろんな出来事がありました。
そのうちの一つ、いろ葉さん主催の「被災地へクリスマスプレゼントを送ろう」
https://www.facebook.com/tohokuxmas
こちらに直接参加さえて頂きました。

震災からもうすぐ5年。
ずっと自分の目と耳と肌で感じなければと思っていました。
そしてサンタさんになってきました。
IMG_3276_convert_20160107184409.jpg

IMG_2997_convert_20160107183742.jpg

IMG_3046_convert_20160107183913.jpg

IMG_3025_convert_20160107183854.jpg

IMG_3018_convert_20160107183807.jpg

正直言うと帰ってきてから写真を見返し、見た風景を思い出し、自分の中でなかなか消化することができずにいました。

私は途中参加で24日のクリスマスのイベントを楽しむことに精一杯でした。

フェイスペイントをしたり、ライブペイントをしたり。
子どもたちと一緒に楽しみ、クリスマスプレゼントを渡し
一緒に笑顔になりました。

今までやらせてもらったイベントと何も変わらないなんて思いました。

次の日に、閖上や岩沼などに連れて行ってもらい見たものは
あの時とほぼ変わらぬ姿の福祉施設、小学校、復興があまり進まない道、土地、むき出しの土に
住宅街だったであろう何もなくなった風景。塀の囲いだけになった草むら、少し盛り上がってしまったマンホール。
割れたままのガラスに、グネグネに曲がったカーテンレール。私も使っているような日用雑貨。
水の跡、人の手の跡。
そして少し曇った空に出ていた虹。

その後に見た今までに見たことのある当時の津波の映像は
ただの映画のような映像ではなく紛れもなく現実だったという実感。
あの場に自分がいたら、大事な人がいたら、、とようやく想像することができました。

IMG_3162_convert_20160107184046.jpg
左にある白い塔の一番上の高さまで津波が来たそうです。右端にいるのは私。



IMG_3109_convert_20160107183930.jpg

IMG_3115_convert_20160107183959.jpg

IMG_3126_convert_20160107184027.jpg


あのイベントに参加した子達、親御さん、この5年間はどんな生活を送っていたのかな。
もしかしたら記憶にない子もいるかもしれないけど、
ただただ、生きていてくれてよかった。
一緒に笑えてよかったなと思いました。

IMG_3127_convert_20160107193213.jpg

塩水に浸かってしまった土地に草や花がまた芽吹き
千年の希望の丘という場所のような、再び津波が来た時に
今回のような被害が出ないような工夫がされ
元通りとはいかないだろうけれど
再び甦ろうとする自然と人の力がとても眩しかった。

IMG_3526_convert_20160107184545.jpg


そして、今回いろ葉さんのおかげで
悲惨だったことを感じるだけではなく
仙台の素敵なところ、おいしいもの、楽しいも感じさせてくれる素晴らしい一週間だったです。

IMG_3238_convert_20160107184134.jpg

IMG_3239_convert_20160107184159.jpg

IMG_3271_convert_20160107184343.jpg
イルミネーションは本当にすてきでした。

悲しみを乗り越えた魅力的な場所や食べ物は
とても魅力的で、身をもってそれを感じることができてよかった。

IMG_3306_convert_20160107184451.jpg

IMG_3337_convert_20160107184510.jpg

皮肉な話ですが
この震災がなければもしかしたら私はこの地に来ていなかったかもしれません。
自分の目で耳で、肌でいろんな想いを感じその度に空を見上げると
こちらと同じ空のはずなのにどんな形であれ、優しくて壮大で
暖かくそしてどこか寂しそうでとても愛おしく思えました。
そして今の自分は「幸せ」ということを身をもって実感しました。

自分の好きなことで何かやらせてもらえること
行くきっかけをもらえるということ
今あるもの、すべて大事に抱きしめていたいと思いました。

音楽隊にライブペイント、ワークショップに、そしてサンタさんたちのプレゼント。
どれも今回きっと欠けてはいけないものだったと思うし
やっと私たちにも何かできるモノができたのかなとも思えました。

そしてこの活動を続けていかなければいけないと思いました。
とても大変なことだと思います。
しかし続けているいろ葉さん。本当にすごいと思います。
私も続けて次も参加さえてもらいたいと思いました。

このような活動が実質何かの役に立つのか?と言われてしまうと
はっきりした物の形では示すことが難しいかもしれません。
しかし、確実にこの活動に携わった人、見てくださっている人、そしてつながりのある人たちの心には
刻まれると思います。そして思い出すきっかけになっていると思います。

「忘れてしまわないこと」「繋げていくこと」
それが今できることなんではないかと思いました。

今回思い切って参加させていただき本当によかったです。
一緒に参加させていただいたメンバーの皆様、現地でお世話になった皆様
いろ葉さんに感謝です。


IMG_3399_convert_20160107184533.jpg

今年は年末に経験したことも胸に
頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

●◯タツコン2015 作品について●◯

今年もギャラリー龍屋さんのタツコンに出展させていただいています。
IMG_1883_convert_20151130193844.jpg

恐れ多いのですがエントリーNo.1です。
タイトルは「自分が自分であるために」
IMG_2570_convert_20151130193726.jpg

先日のオープニングで若干テンパりながら解説させていただきましたが
うまく話せなかったので文章にしてみました。

いつもは動物ばかり描いている私ですが
動物という存在は私の世界では「神様」のような「お母さん」ような
理想とする神聖な存在です。
人間は何かを傷つけたり、自我にまみれてしまったり、ドロドロとしたものを持っている
自分の中では見たくないような醜い存在。

ずっと自分は動物のような存在になりたくて
人に嫌われるのが怖くて、離れるのが怖くて。
自分の醜い部分を認めたくなくて隠して隠して人付き合いをしてきました。

今年はありがたいことにたくさんの出会いがあり
環境の変化もあり、憧れの人とお話ができたり
人との距離を縮める場所も増えました。
今まである程度距離を取りその人に踏み込み過ぎないようにしてきた部分があります。

だけど、いろんな出来事により
もっとその人たちのことを知りたい、その人たちの世界に「私」という存在を刻み込みたい。
もっと近づきたい、っていう気持ちが芽生えました。

でも今までの認めたくない自分を隠しては人との距離は縮めることができないと知りました。
自分の一部を否定し、認めたい部分だけ受け入れていては
他人なんか受け入れることなんて到底無理で
器の小さなこと、欲望、ズルいとこ、憎しみや怒りとか、
そういう認めたくない自分がいるという事を認める事が出来たら
本当の意味で大切な人たちの事も受け入れられるようになるんだろうなと思うようになりました。
なので今回はZEROTENに引き続き人物を描きました。

ついこの間まで開催していたZEROTENからの連作です。

usagi+yurusi+442_convert_20151130201235.jpg
「赦し」

IMG_2169_convert_20151130201131.jpg
「カタルシス(浄化)」

自分を否定してエネルギーに換えられる人もいるけれど、
否定した分だけ周りの何かも否定的になる。
何かを正と決めれば必ず悪も生まれる。
そうすると悪に焦点を合わせがちで、排除したくなるのが人間だから
争いや葛藤が生まれる。自分の中の排除したいモノとの争いは世界を狭くしてしまう。

「私が私であるために」認めたくないもの、憎んできたモノを「赦し」
キレイにするのではなく綺麗や汚いという概念に囚われず元から1つであり、
バラバラだったものを1つにするという意味の「浄化」があわさり、
私は私であるという事がちゃんと受け入れられ、大切な人達と生きていけたら嬉しいです。

そんな気持ちを込め、今回は作品を作りました。
風向きが追い風と向かい風両方吹いているのは
その人たちの世界へ踏み込みたい。でも
離れるのが怖い、裏切られるのが怖い。
でももっと近くに行きたい。そんな葛藤を現しました。

タツコンは3回目ですが、毎回しんどいです(ボソ)
1年間の自分と向き合う貴重な時間。

何度ヤメようかと筆を置く←
個展終わってから思う通りに絵が描けなくなっていました。
なんだか色々見失ったというか分厚いフィルターがかかってしまったような気持ち。

龍屋さんにボソっとぼやいたら
「考えすぎず楽しんで描いてくれればいいから。
いつも通りの明里ちゃんなら大丈夫だよ」

という言葉で少しホッとして、
苦しいけど描きたいものを描くことができたと思います。

いろんな人のおかげで今いるということをヒシヒシと感じます。
感謝しきれないくらい。
「私なんか」
とよく思ってしまうけど、こうして見守ってくださる方たちがいるのに
自分を受け入れられないのは失礼なことですね。

まだまだ受け入れ切るには時間はかかると思うけどちょっとずつ
自分を好きになっていけるといいな^^

160人の作品が一気に集まるタツコン。
みんなそれぞれいろんな気持ちを込めた作品ばかり。
そしてそれを紡いでくださる龍屋さん。

いろんな気持ちが込もった展示になっていると思います。
ぜひ見に来てやってもらえたら嬉しいです。

◆GALLERY龍屋12周年記念企画展「アートコンペ タツコン2015」
会  期:
2015年11月28日(土)~12月19日(土)会期中無休
AM11:00~PM7:00(最終日のみ~PM5:00)

場  所:
愛知県尾張旭市柏井町公園通542「GALLERY龍屋

審査発表:
2015年12月20日(日)PM5:00 開場(朝まで)
ギャラリー龍屋12周年記念パーティー中に審査結果を発表します。
パーティー参加費 3,000円(+飲食持ち寄り大歓迎)
※タツコン出展者は参加費1,000円+飲食持ち寄り
後日、ギャラリー龍屋ホームページ、フェイスブック上でも審査結果を掲載致します。

●◯ペンギンミュージアム PGカフェさんにて●◯

IMG_2235_convert_20151130193931.jpg

残りあとわずかのペンギンミュージアム。
無事イベント3日間も終わり、ちょっぴり寂しいです。

IMG_2482_convert_20151130193606.jpg

IMG_2515_convert_20151130193627.jpg
21日、23日のYosiさんとのライブペイントは本当にお客様もPGカフェのスタッフさんたちも暖かく見守ってくださり
楽しく描かせて頂け、22日のたちさんのミィちゃんの上映会はどの回も満員でとっても好評でした。
あのシュールさはたまらなくクスッとしちゃいますね^^

ライブペイントはYosiさんのフォローもあり、お客様との距離も近くて
アットホームで柔らかくて暖かい気持ちになれました。
そしていつもの自分には描けないような作品に仕上がり大満足です。

本当に本当にありがとうございます。

いろいろわがままも聞いてくださった店長さんには本当に感謝です。

こういったイベント、また出来たら嬉しいな。

本当にありがとうございました^^
展示は6日までです。


***********足立の作品***************

足立明里HP

http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆

https://www.facebook.com/adachiakari

◆足立明里のアプリ◆

http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-233.html

◆オーダー承っております◆

http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-287.html



***********今後の予定***************
◆GALLERY龍屋12周年記念企画展「アートコンペ タツコン2015」
会  期:
2015年11月28日(土)~12月19日(土)会期中無休
AM11:00~PM7:00(最終日のみ~PM5:00)

場  所:
愛知県尾張旭市柏井町公園通542「GALLERY龍屋

審査発表:
2015年12月20日(日)PM5:00 開場(朝まで)
ギャラリー龍屋12周年記念パーティー中に審査結果を発表します。
パーティー参加費 3,000円(+飲食持ち寄り大歓迎)
※タツコン出展者は参加費1,000円+飲食持ち寄り
後日、ギャラリー龍屋ホームページ、フェイスブック上でも審査結果を掲載致します。

足立はNo.1で出展させていただいています。

◆想いのカタチ〜Yosi&足立明里〜

会  期:
2015年12月8日(土)~12月25日(土)
AAM10:30~PM8:00

場  所: LOFT名古屋3F グラフィックスコーナー
※12月13日(日)店頭にてYosiさんとライブペイント

●○「ともに在るとは」無事に終わりました●○

IMG_1951_convert_20151026200011.jpg

P1020759_convert_20151026195859.jpg

「ともに在るとは」無事に終わることができました。

本当にあっという間でした。
終わって涙が出た展示は初めてです。

見に来てくださった皆様、励ましのお言葉をくださった皆様、見守ってくださったギャラリー龍屋さん
一緒に展示をさせてくださった、いしかわゆかさん、ピロさん、コラボしてくれた小泉さん。

何度言っても足りないけど「ありがとう」

まだ20数年しか生きていない中で私なりの「ともに在る」ということに向き合った展示。

家族や恋人やお友達、仲間、どんな立場でも誰かとともに在るということは

お別れもあり、喧嘩もあり、笑いあったり、傷つけあったり離れたり。

物質的に一緒にいるだけではなく、幸せも悲しいことも苦しい事も傷つけてしまう事も笑い合う事も助け合う事も。。。

忘れてしまっても決してなくなる事がないその時間を共有できる事、与え合う事。

「ともに在る」はそういう事なんだなと終わって改めて実感しています。

IMG_1773_convert_20151026200309.jpg

IMG_1573_convert_20151026200157.jpg

私自身、誰かとともに在りたいという気持ちも強く

コラボ作品もドキドキしながら大好きな作家さんにお願いをする勇気を出したりし、
自分なりに向き合ったつもりです。しかしながらまだまだこれからいろんな経験を重ねていったら

きっと今の考えとは違う気持ちもわかるようになるのかもしれません。

自分は寂しがりの一人好きな難しい性格で

寂しくても全然平気だしと。
お別れが怖いからと。
距離を置いたり壁を作ったり逃げたりしていました。

最近、周りには「ともに在りたい」と思える人がたくさんいます。

だから寂しいと素直に思えるようにもなってきました。

そしてそういう寂しさでさえも受け止めちゃんと噛みしめたいと思えるんだなと。

そういう出会いとそう思える人たちをこれからも大事にしていけたらなと思います。

***********足立の作品***************

足立明里HP

http://adachi-acari.moo.jp/

◆Facebookページ◆

https://www.facebook.com/adachiakari

◆足立明里のアプリ◆

http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-233.html

◆オーダー承っております◆

http://churanchuran.blog67.fc2.com/blog-entry-287.html



***********今後の予定***************
◆3人展「ペンギンミュージアム」
出展作家:Yosi、たちなおき、足立明里
会  期:2015年11月7日(土)~12月6日(日)
場  所:名古屋大須「PGカフェ」
イベント:11月21日(土)、23日(月祝)Yosi、足立明里によるライブペイント
     11月22日(日)たちなおきの出し物

◆ZEROTEN
会  期:2015年10月30日(金)~11月23日(月・祝)※11月9日〜12日は展示入れ替えの為、休廊 
営業時間:AM11:00~PM7:00
場  所:ギャラリー龍屋「トイレギャラリー」
※パーティー開催日は営業時間の変動、参加費の有無があります。
http://www.t2y.info/exhibition01/4159.html
◎出展作家:(敬称略)小島 千明、櫻井 美月、nagmeg、しず華*、Roco Asada、むらいさき、足立 明里、める*、やのぽろん、まりりんご、升井 理映子、ヒナタ ハル、はぐく、つん【tsun】、森 博幸、yamamoto mariko、risowell、高橋 まや、川瀬 成美、silsil、まこし、山岡 弥生、大久保 香、iwata mayuko、MOGELETTA、naoky、原 良輔、Chiaki Akada、くうきびと、小山 佳菜子、jbstyle
プロフィール

足立明里

Author:足立明里
愛知県を中心に絵描きとして活動中。
オーダー、グッズ販売、展示、フリーペーパーの表紙などを手がける。
自然と動物たちを通し人の美しい心はもちろん
醜い部分も全て含めたヒューマニズムを表現したいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。